スタッフブログ
スタッフブログ
スタッフブログ

昨日は指導に行っている横浜市立中田中学校の硬式テニス部3年生最後の公式大会の応援で金沢区の長浜公園コートに出向いた。
団体戦なので3年生だからといって全員が試合には出場出来ない。
2年生でも1番手の生徒はシングルスに起用された。
出場出来ない3年生はベンチコーチとして試合コートに入って応援の役目。
普段の部活よりも皆集中して試合に臨んでいた。
初戦の上郷中学校戦は僅差で競り勝ち勝利の喜びを味わうことが出来た。
2戦目の私立森村学園戦では団体戦1-3となったところで最後のダブルスが途中打ち切りになってしまった。
打ち切りになった試合は序盤ゲームカウント0-3になったが2-3となり競に競って流れが変わったところであった。
流れ的におそらく逆転勝ちしたのではないかというがんばりを見せていた。
一生懸命やっていたのでやらせてあげたかったが大会ルールで仕方が無い。
この県予選、デュース有りで行われていたが、競った試合はデュース有りだと本当に競って試合の行方が分からない。
試合時間が長くなるデメリットはあるが改めてテニスの試合は本来はデュース有りが王道だとすごく感じた。
RBR