スタッフブログ
スタッフブログ
スタッフブログ

希望が丘テニススクールでは日本テニス協会が発行しているテニスルールブック2018年版を購入した。
最近見ていなかったルールブック、いくつも再確認したルールや知らなかったルールがある。
そのうちの一つ、P62のチェアアンパイアがつかない試合方法(セルフジャッチの方法)で誤ったコール(ミスジャッチ)を直ちに訂正(コレクション)した場合のルールが載っているが、なんと1回目はポイントレットにすると記載してある。
2回目は即失点となる。
セルフジャッチでミスジャッチは即(1回目でも)相手が有利になる判定と思っていたが、これはビックリ!!
なんと1回目はやり直し(ポイントレット)というのが正解。
これはなかなか浸透していなし、知らない人がほとんどではないだろうか??
試合中にこのルールを対戦相手に説明しても信じてもらえなそうだ。